2020春夏のトレンドカラーはシャーベットカラー。それぞれのカラーの特徴教えます。

ファッション
(引用:minne.com:photo by minne

2020年の春夏のトレンドカラーは、かわいらしさの中にも洗練されたクールさが漂うシャーベットカラーです。

淡いピンクやブルー、イエローなどは毎年春先に人気が出る色ですが、大人の女性には甘すぎるためか敬遠されがちでした。

しかし、今年の人気カラーはクールな甘さが主流のため、暖色カラーが苦手だった方も気軽にチャレンジできます。

はなの(ライター)

シャーベットカラーは大人カラー

シャーベットカラーはアイスカラーとも呼ばれ、暖色のピンクやイエローも落ち着いた色合いなので、年齢を問わず楽しめます。

ワンピースなどは太って見えそうと思いがちですが、クール感のあるシャーベットカラーは、逆にスマートに見えます。

それぞれのカラーの特徴についてお伝えします。

シャーベットピンク

子どもっぽくてフェミニンな印象のピンクも、甘さが控えめのシャーベットピンクなら上品な大人の着こなしができます。

ピンクを敬遠しがちだった人も、この機会にチャレンジしてみてはいかがでしょうか?

シャーベットブルー

アイスブルーとも言われる透明感抜群のシャーベットブルーは、「爽やか女性」アピールに効果抜群です。

青色を顔まわりにもってくると顔色が悪く見えるのではないかと思いがちですが、シャーベットブルーは顔色をパッと明るくしてくれます。

シャーベットイエロー

元気なイメージのあるイエローですが、シャーベットイエローを選べば元気すぎない大人の明るさが演出できます。

シャーベットグリーン(ライムグリーン、ペパーミントグリーン)

シャーベットグリーンにも微妙に色の違いがありますが、どのグリーンも深みがあるため品よく着こなすことができます。

まとめ

ワンピースやスカートにシャーベットカラーを取り入れた、きれいめコーデも素敵ですが、ジーンズやワイドパンツなどのカジュアルコーデにもシャーベットカラーはよく合います。

雰囲気を変えたいならブラウスやジャケットなどのトップスに、違和感があるようならスカートやパンツなどのボトムスにシャーベットカラーを用いてみませんか?おしゃれ度がアップしますよ。

ブログランキング

応援してもらえると励みになります。
  ブログランキング・にほんブログ村へ

ファッション
つぎはぎな日々~ゆめとの恋愛とか人間関係論その他~

コメント