ビールの味を引き立てつつ身体を守る最強おつまみレシピ

生活

1日の終わりに「ビール」と「つまみ」が揃うと最高ですよね♡

ビールに合うおつまみはたくさんありますが、毎日高カロリーなものを食べていては身体に負担がかかるばかり…。そこで今回は、お酒を毎日楽しみたい人必見!身体を守りながらもビールに合う最強おつまみレシピをご紹介します♪

切る・和える程度の簡単レシピですので、ぜひお試しください。

りんご(ライター)

やみつき!ガーリック枝豆

引用 https://cookpad.com/recipe/5685492

枝豆を炒めるだけの簡単レシピ!にんにくとごま油の香りが食欲をそそります。

アルコールの分解を促し、肝臓の代謝機能を上げる効果や二日酔いを防ぐ効果が枝豆には期待できるそうなので、ぜひビールのお供に。

焼き豆腐のチーズポン酢

引用 https://oceans-nadia.com/user/230316/recipe/384965

低コストですぐ出来る万能おつまみ!ポン酢とたっぷりチーズの相性が抜群。食べごたえも十分なので男性にもおすすめです。豆腐の良質なタンパク質は、肝機能の弱まりを補ってくれる効果が期待できるんです。

茹でタコのミョウガと大葉和え

引用 https://cookpad.com/recipe/5911220

タコに含まれるタウリンは肝臓の解毒作用を高め、アルコール分解を促進する効果が期待できますよ。ミョウガと大葉を入れてさっぱりといただきます。レタスやベビーリーフなどをひいてサラダ風にしても◎。

山芋のバター焼き

引用 https://cookpad.com/recipe/5953123

山芋に含まれるムチンには、胃の粘膜を保護しアルコールの吸収を抑える効果が期待できます。切って焼くだけなので忙しい日でもラクラク♪ちなみにオクラやなめこ、長芋のぬめりもムチンですよ。

豚バラとキャベツの塩ダレ蒸し

引用 https://cookpad.com/recipe/6070100

鍋で豚バラとキャベツを蒸し焼きにするだけの簡単調理。ダイエットにもいいですし、ビールで冷えた身体をそっと温めてくれるホットメニューです。キャベツは過剰な胃液の分泌を抑えてくれますし、やっぱりお肉とビールは最高の組み合わせです!

飲むならおつまみも一緒に食べよう

おつまみはビールの味を引き立てるだけでなく、アルコール分解の手助けをしてくれたり、肝臓の代謝機能を高めてくれたりと、私たちの身体を守る役割もあるんです。

ビールとおつまみを一緒に食べると太るイメージもありますが、ヘルシーなおつまみもたくさんありますし、むしろおつまみと一緒にお酒を楽しむことで血糖値の急激な上昇を抑えることに繋がるので、身体にもいいと言えます。

家にあるものでぱっと作れる簡単おつまみで、一日の終わりを充実させちゃいましょう。

ブログランキング

応援してもらえると励みになります。
  ブログランキング・にほんブログ村へ

生活
つぎはぎな日々~ゆめとの恋愛とか人間関係論その他~

コメント