ストレスを抱えている人必見!デジタルデトックスして心を開放させてあげましょう

生活

出先でもスマートフォン一台で様々な情報に触れることができる便利な世の中ですが、たまには情報を遮断して心と身体をリラックスさせてあげることも大切♡

そこで今回は、デジタル(情報)デトックスについてお話していきます。

りんご(ライター)

心も身体も正直疲れていませんか?

スマートフォンやテレビの見すぎは、肩こりや眼球疲労、頭痛や倦怠感を引き起こすと言われており、知らず知らず身体にダメージを与えています。

今ではFacebookやTwitter、InstagramなどのSNSが普及し、普段会えない友人の近況やお気に入りのお店の情報などもいち早く知れるので、依存性が高く、つい用がないのにSNSを開いてしまうという人も多いですよね。

情報は喜びや安堵だけでなく、嫉妬や悲しみ、怒りなど負の感情を湧き上がらせることもあり、情報量の過食によって心も疲れてしまいがち…。

デジタル・デトックスを始めてみよう

情報に振り回されて疲れてしまっているかも!?と、少しでも感じる方は、デジタルデトックスを始めてみましょう。

何故気になるのか、本当にその情報は必要なのか、心は泣いていないか…自分の気持ちに問いかけてみてください。

一定期間、スマートフォンやパソコンなどのデジタル機器と距離を置き、自然の繋がりやコミュニケーションを大事にしてみると普段と違った世界が見れますし、自然と身体と心が楽になってくるはずです。

また、SNSに割いていた時間が空き、家族や友人、ペットとの時間を楽しんだり、趣味の時間や勉強の時間ができたりと有意義な時間が増える点も魅力です。

SNSのアプリを消す方法やケータイを一定期間一切見ないといった方法もありますが、さすがに一気に情報がなくなると、ソワソワしてしまうこともありますよね。

そのため、スマートフォンをいじる時間をお風呂上がりの15分だとか。通勤中だけ。などと時間を決めて利用することをおすすめします。

休みの日に電波が通じない場所へ行ってリフレッシュするのも有効ですよ。

時には情報を遮断して健やかな時間を過ごしましょう

私たちの生活に“情報”はなくてはならないものですが、同時に身体や心を蝕ばせていくのもまた、“情報”です。週に1回でも2回でもいいので、たまにはデジタルデトックスして心と身体を休ませてあげる日を作ってあげましょう。

本当に自分に必要な情報が何なのか気付く良いきっかけにもなりますよ。

ブログランキング

応援してもらえると励みになります。
  ブログランキング・にほんブログ村へ

生活
つぎはぎな日々~ゆめとの恋愛とか人間関係論その他~

コメント