簡単レシピも掲載|超人気漫画・ドラマ「きのう何食べた?」がおもしろすぎる!

どうも、りんごです。

今日は、アラサー女である私がここ最近ハマった漫画・ドラマをご紹介します!

その漫画こそが、こちら

あらすじ

「シロさん」こと筧史朗と「ケンジ」こと矢吹賢二の2人は、史朗の部屋で同棲するゲイ・カップルである。 ゲイである事を隠しながら弁護士として働く史朗は、慎ましいストイック気味の倹約家であるが、きりっとした男前の見掛けによらず優柔不断な一面も持っている。

将来に備えた家計管理の一つとして2人分の食費を月2万5千円(後に3万円)に収める事を目標にしながらも、仕事は最小限に定時で切り上げてまで2人の食事をつくる事に喜びを感じている。

片やゲイである事を隠しもせず美容師として働く賢二は、自分の「愛」に一途なロマンティストでありながら見た目に反して自分に厳しい一面も持っている。 そんな2人が、お互いの価値観の違いやゲイ・カップルである事ゆえの葛藤と向き合いながら、2人で一緒にいる事の意味を確かめ合って絆を深める姿を「食」を通して紡ぐ物語。

「ウィキペディア(Wikipedia)より引用」

SNSで大賑わい!ドラマ化も

2007年12月から講談社にて連載されている、よしながふみさん著書の料理漫画です。2019年4月からは西島秀俊さんと内野聖陽さんのW主演でドラマ化もされました。普段そこまでドラマや漫画をチェックしているわけではありませんが、こちらの作品は個人的にかなりヒットしました。

個人的に…と言っていますが、コミックスも16巻(2020.2月現在)まで出ていますし、SNSでも大賑わい!!とにかく人気もすごいんですよね。

(本著作を引用しています)

ここがおもしろい!

ゲイカップルの生活にも興味がそそられましたが、なんと言っても主人公の筧史朗が作る料理に惹かれるんです!!月25,000円以内に食費を抑えるのを目標とした節約ご飯がほんっとに美味しそう。

節約となると品数やバリエーションが少なくなりそうですが、決してそういうわけでなく、品数も多く栄養バランスも完璧で様々な料理がテーブルに並びます。ただただ漫画を見ているだけでなく、自分自身も料理のバリエーションを増やせちゃいます。

(本著作を引用しています)

献立を考えるのも、作るのも正直億劫でしたが、この漫画を見ると不思議と食事を用意したくなるんですよね(笑)

また、主人公の筧史朗と矢吹賢二は同性愛者であり、同棲しているわけですが、性格がまるで違う。そのためカミングアウトひとつとっても考え方も違うし、職場や家族との付き合い方も異なる。LGBT、LGBTとひとくちにいいますが、その内訳はいろいろで、それぞれに様々な思いを抱えていることがわかります。

だからこそ同性愛者としての彼らではなく、筧史朗と矢吹賢二…それぞれの立場になって考えることができ、「きのう何食べた?」を通して、LGBTが身近なものだと感じることができました。

 

あと個人的には、内野聖陽さん演じる賢二が可愛くて健気できゅーんとしちゃいます。よっぽど女の子より女の子らしくてかわいい…。見習わないと!!

(引用元 https://news.mynavi.jp/article/20190525-uchinoseiyo/

年齢、性別問わず楽しめる作品だと思いますので、ぜひ見てみてくださいね♡

 

ブログランキング

応援してもらえると励みになります。
  ブログランキング・にほんブログ村へ

つぎはぎな日々~ゆめとの恋愛とか人間関係論その他~

コメント