結婚ってなんだろう?後悔している人に読んで欲しい独り言

人間関係

どうも、ゆめとです。ボクのサイトの検索パフォーマンスの中で『結婚 世間体 後悔』というものがあったので今日はこちらについて考えてみたいと思います。

結婚ってなんでしょうね笑

ボクもまだ10代の時に彼女に「結婚するって何?」って聞かれたことがあります。正直その時のボクは素直に「世間体じゃない?」って言ったのを今も覚えています。

 

何故なら、結婚しないと好きな人と一緒に居られないわけではないからです。

 

ただ一緒に居るだけなら、クラスメイト、友達、ルームメイトいろんな形がある中で付き合うことや結婚することを選ぶとするなら、それはその人の特別な人でいたいという気持ちや、公に私とこの人は特別な関係ですと言えるからではないでしょうか?

 

以前、ボクは『関係に名前を付けることは制約すること』という記事を書きましたがそういうことだと思います。

 

付き合って彼氏彼女になること、結婚して夫婦になることというのは約束を交わすこと。ただそれだけのことだと思います。

 

どうしても世の中のあり方として、仲の良い男女は付き合うものだとか、同棲しているなら、一定の年齢になれば結婚することが、人生として順風満帆で幸せだというイメージがあるような気がします。

 

だからこそ、付き合えば、結婚すれば幸せになれると思っている人もいるのではないのでしょうか?

 

でも実際は。1人で居る時間だって、友達と居る時間だって幸せです。だからこそ、束縛や独占をするために付き合ったり結婚をしてしまうと苦しくなって壊れてしまうのだと思います。

 

本当に長続きする関係というのは人と人との関係であって、関係の名前ではないからです。関係に名前なんてなくてもお互いに尊重し合って認め合える2人ならずっといい関係で居られるんです。

 

付き合っていることや結婚していることに理由や意味をつけるのではなく、一人の人と人としてなんでその人と居たいのか?見つめなおすと良い人との出会いに気づけるかも知れませんね。

それでは、この辺で。

ブログランキング

応援してもらえると励みになります。
  ブログランキング・にほんブログ村へ

人間関係
つぎはぎな日々~ゆめとの恋愛とか人間関係論その他~

コメント