挫折の無い人生は無い、後悔をしている今を未来の幸せの為の今に

人生

どうも、ゆめとです。

失敗や後悔を繰り返し、今も大波に呑まれているボクが思うところを書いていきます。

ボクの結論

 

挫折したからこそ、見えたモノがある

大切な誰かが貴方の隣に居る

新しい夢と生きよう 

 

挫折する度に、厳しい言葉をくれる人、優しい言葉をくれる人、人生は日々勉強。

『無知は罪なり、知は空虚なり、英知持つもの英雄なり』

という、ソクラテスの言葉があるけど。

本当にその通りだと思う、思慮深く行動しないから後々大きな後悔に変わってしまう。大きな選択をするとき程、もっと慎重になって生きるべきだなと思う。

挫折を繰り返し大きくなるのが成長であり人生

苦しくて逃げたくなる、それが挫折

ああ、もう何もかも忘れたい。

投げ出したい、逃げたい。

挫折するとそんな事を考えるよね。

「人生への絶望感」

それでも、時間は過ぎて、疲れたら寝て、そしたら目が覚めて、また、同じ毎日の繰り返し。息が苦しくなって、自然と涙が流れる。叫びたくなる。

でも、きっと辛い思いをしているのはボクだけじゃない。貴方だけじゃない、今のネット社会で検索してみると同じ悩みの人って結構居る。

反省をしても後悔は引きずらない

人生において反省は大事だと思う。同じことを繰り返さないようにしないとイケナイし。

ただ、起きてしまった事をいつまでも引きずって居ても前には進めない。悩んで立ち止まって居るうちにもっと出来る事があるはず。

とは言っても挫折が大きければ大きいほどそうは行かない、今までの人生を後悔し自分を責める。

この先の人生に絶望し『死にたい』なんて考える。

そんな時はとにかく『現実逃避』色んな人に助けて貰って、とにかく笑うこと。

ご飯を食べる、寝る、笑うコレだけを満たせば生きれる

落ち込んでいるとき、そんな時は食欲がわかない。けど、ご飯を食べるってやっぱり大事で、少しずつでも食べてると元気が出てくる。

睡眠はとりあえず疲れたら寝る、テレビ見ながら横になってればいずれ眠たくなるし無理に寝ようとする必要も無いともう。

笑うこと、これが一番大事!

「こんな時に笑えないよ」って思うかもしれないけど、仲の良い友達に会ってみて?どうせなら、愚痴吐いて、泣いたっていいんじゃないかな。

そうすると、いつの間にか、ほんの少し笑える自分が居る。

仕事だって生きる為には必要かもしれないけど、でも自分を追いつめてまでする必要があるとはボクは思わない。

だから、この3つだけとりあえずやってみようと思ったら1日が少し楽になるんじゃないかな?

生きていればきっとまた幸せはある

ボクの友人に「先が見えないのが不安だ」って言ってる人が居た。きっとこういう人はボクと違って、もっと色んな事を考えて慎重に生きれるんじゃないかな?

けど、ボクは良くも悪くも、いつまでも落ち込んでいるのが嫌になってくるから

その内に開き直ってるw

ああ、もういいや。

絶対幸せになってやる!

楽天的かもしれないけど、それくらいじゃなければボクは人生を生きれなかったと思う。

『不幸になるかもしれないって心配するくらいなら、幸せになる為にどうするかを考える』

だって、幸せになりたいもん!今が、辛くても絶望的でも、10年先、20年先、色々あったけど今が幸せだなって思えるように。

まとめ

人生に挫折は付き物だと思います。大なり小なり、人それぞれの悩みだったり苦しみがある。1人で抱えるのって結構辛くないですか?家族、友達、貴方にとって誰か頼れる人に打ち明けてみてください。その痛みを理解しようとしてくれる人が居るはずです。

同じ痛みを分け合うことは出来なくても、そんな誰かが傍に居ることはとても心強いんです。絶望的で『死にたい』なんて思っている人はとにかく『現実逃避』をするべきです。

死んでまで続けない事なんてこの世には1つもありません。1番大事なのは『笑って生きる』こと。

それでは、この辺で。

ブログランキング

応援してもらえると励みになります。
  ブログランキング・にほんブログ村へ

人生
つぎはぎな日々~ゆめとの恋愛とか人間関係論その他~

コメント