元金10万!FX初心者が1ヵ月で6万増やして気づいたこと。まとめ。

雑記

どうも、ゆめとです。

前々から証券取引をしていたんですが先月からFXを初めて見ました。そんなFX初心者のボクが思ったことを話したいと思います。

まず、はじめに言っておきますが。ここで話すのはFX必勝法や必ず儲かる話!とかではありません。もちろんFX専門家でもありませんのでボクなりに思ったこと、気づいたことです。

ただ、結論を言えばFXは資産運用として十分魅力的でやり続けていこうと思うということ。

それでは、いってみよう!

誰でも簡単に始められるFX

株もそうですが、今では証券取引は誰でも簡単に小額からできるようになってきています。CMでポイント投資なんて、溜まったポイントを投資に使うなんてこともできますから低リスクで始めやすいです。

ボクが使っている証券会社は楽天証券・楽天FXです。

開設も簡単ですし。アプリも充実しているので管理もしやすいです。

どれぐらいの元金が要るのか?

正直、始めた当初にボクが口座に入れた元金は7、8万程度でした。そんなに安くていいの?と思いますか?確かに大金を儲けようかと思えばそれだけ多くの元金が必要です。

しかし、ここで大事なのは生活資金や貯金などをFXに使わないこと。FXに投資する元金は余剰金を運用することをおすすめします。そうすることで運用する際の精神的な余裕ができます。

そして、少しずつ利益を上げて元金を増やしていけば必然的に投資できる金額が増えて来て大金を動かすことができるようになっていきます。

塵も積もれば山となる。継続は力なり。というやつですね。

 

運用する際のもっとも大事なポイント

良くFX口座や必勝法なんてものが出回っていますが、トレンドの読み方は毎日の値動きを見ているとなんとなく?感覚がつかめます。ボクの場合。(詳しい解釈の仕方や参考にしている情報などはまたの機会に紹介します。)

そこで、まず1番最初に言いたいことは・・・。

学び過ぎない!情報に流されない!

これにつきます。色々なFXサイトを読み漁ったり、某アプリのFXグループチャットを傍観したりしました。いろんな手法や予報を書いている人がいますが。どれも予想、予報であり100%はありません。

そういうものあてにする人はたいてい大勝、一回の取引で大金の利益を狙おうとして情報をあてにしてしまいます。大切なのはいかに負けを少なくするか、ロスカットができるかです。

基本的な考え方のポイント

元金の半分程度の取引を保持して余力金に余裕を持たせておきます。ようするに純資金をギリギリまで使わない。そうすることで、たとえマイナスになったとしても自動ロスカットでマイナス決算で終わることが減ります。

これはボクの勝手な持論ですが。マイナスに推移したとしてもいつかはプラスに転じます。もしくはマイナスが最小限のところで決算すれば簡単に挽回ができます。

ポイントはいかにマイナス決算をせずプラスの決算を積み重ねるかです。

ボクも最初はそうでしたがついつい利益を求めると「まだ上がるかもしれない」と決算を渋り結果、好機を逃してしまっていました。ですから、まずは少額からで良いので決算を決める基準の金額を決めて確実に利益確定をすることです。

例ですが、1日3000円の利益を目指して確定します。土日が取引ができないので、月に22日で66000円の利益。元金が増えれば次の月は1日6000円の利益を基準にする。それだけです。

ギャンブルではなく投資という考え方

あくまでも、FXはギャンブルではなく投資です。元金を食い尽くしてしまえば意味がありません。なので1回に元金全てを使うのでなく。少額を分散して買い付けをしましょう。

目標は利益を上げること、マイナス決算をいかに回避するかです。少額でも利益があがればそれは次への投資へつながります。

まとめ

いかがだったでしょうか。FXのプロではありませんが。逆を言えば初めて1ヵ月の初心者でもちゃんと利益が上げられるということです。

個人的には、これからの時代は資産運用を効率的に利用して将来に備える時代かな?と思っています。NISAやiDeCoなども上手に利用して皆さんも資産運用してみませんか?

それでは、この辺で。

ブログランキング

応援してもらえると励みになります。
  ブログランキング・にほんブログ村へ

雑記
つぎはぎな日々~ゆめとの恋愛とか人間関係論その他~

コメント