血液型診断は当たらない?少し真面目に考えてみた。

人間関係

どうも、未だに血液型診断とか読むのが好きなゆめとです。

性格を4種に分けるとかありえない、とか何の根拠もないとか色々

言われてますが。読んでて面白いしどうしても納得してしまうところもあるし、今日はそんな血液型について少し考えてみた。

ボクの結論

 

読み物として、単純に面白い。

しいて言えば、性格というよりは属性というとらえ方がいい

 

正直、血液型をそこまで気にしたことなんて無かったです。他人に興味が無かったのかもしれないですが、プロフィールとかに血液型を書く欄があってもイマイチその重要性もわからなかったし、学生時代の話のネタくらいに思っていました。

しかし、興味を引く存在が表れた途端にそれは変わりました。相手のことを知りたいと思い、なんでこんなに相手に惹かれるのか、相手の行動の心理が真意が知りたくて堪らなくなったんですね。そんな時に参考にしたのが「血液型診断」個人的にはコレってすごく当たっていると感じています。相手に対してだけでなく自分に対しても、なんでこんなに当てはまるんだろうと思うほど。

今日は、実際のところ血液型診断の信頼性ってどんなもんなんだろう?と思ったのでその辺りを書いていこう思います。

日本人特有らしい血液型診断、文化として面白いんじゃないかな?

血液型診断否定型

最近良く言われている様なんだけど、血液型診断は科学的、医学的根拠は無いとされているらしい。実際、血液型診断という文化が定着しているのは日本以外には一部のアジア圏などでしか見られないらしい。

人間の性格というものは、育ってきた環境や出会ってきた人、様々な影響を受けて形成される。そんな中で、性格というものを血液型に当てはめるのは無理があるということ。

血液型診断が当たるとされている理由として

  1. 「バーナム効果」
  2. 「予言の自己成就」
  3. 「思い込みのなすりつけ」

などがあげられる。

1.バーナム効果

誰にでもあてはまるような情報をあたかもその人に当てはまっているように錯覚させること。つまり、○型の傾向として紹介されてるから「ああ、当たってる」と思うけれど実際は誰にでも当てはまるような性格的特徴だということ。

2.予言の自己成就

根拠が無い情報でも無意識にそれを信じて行動してしまうとそうなってしまうということ。「○型ってこんな風な性格だからこういうところあるよね」と言われると。「そうなんだよね」と思い込みいつの間にかその様な行動をとってしまう。

3.思い込みのなすりつけ

相手の性格に対して血液型診断の結果をもとに。こういうところが○型っぽいとか、ああいうところが○型っぽいと勝手に相手の性格に対してその血液型の特徴を当てはめていく。

などなど、根拠はない血液型診断が当たるように見えるのはそんな理由があるんだとか。

まあ、言いたいことはわからなくもないし。

コレはコレでそう言われればそういうもんかな?と思ってしまうような言い方だよねw

血液型診断賛成型(ボク)

と、否定されてきている血液型診断なんだけど、一方で血液型によって免疫力が違う為、無意識に対人関係の取り方が変わるという医学的な見方をする人も居る。

コレに似たというワケではないけど、育ってきた環境や人間関係において性格が形成されるとするならば、その人間関係を選ぶのもまた性格が基なのではないだろうか。つまり、もともとの性格有きで付き合う人間を選ぶワケなのだから、人間関係で性格が出来るという考え方よりも性格によって人間関係が作られると考えた方が良いと思う。

実際、周りの人間関係によってあなたは性格を変えますか?寧ろ「あ、この人とは合わないな」と思ったら無理にその相手とは関わりませんよね?性格なんてものはもともとそんな簡単に変えられるものではないとボクは考える。

そして、そう考えた時にここまで血液型診断が当るとされ浸透してしまったという結果は揺るぎないものであり、一つの実験成果としてとらえると少なからず信憑性はあるんじゃないだろうか。

傾向としてとらえ、結論にはしない

あくまでも、血液型診断は分類分け程度にとらえましょう。「そういう傾向がある」として、大切な相手ならばちゃんと相手を見るべきかな。

個人的には読めば読むほど当たっている気がする血液型診断、だからと言ってあなたと相手との相性がその通りだとは言いません。大事なのは相手の性格を理解すること。

血液型診断は、後からの答え合わせみたいなイメージかな。一番はあなた自身が相手の性格をどうとらえるのか、それこそ他の人から見れば大したことで無くてもあなたにとっては気になる部分だったりすることもあると思う。

だからこそ、誰かに会ってちゃんと話すということは今の時代、大切なのだと思う。

つぎはぎな思い

「○型な人の特徴」

こんなものを読み漁っているボクは阿呆だな

 

○型だから好きなワケじゃないのに

こんなものでキミを知った気になって

 

何一つ見えてこない

だからキミと話したくなる

だからキミに会いたくなる

まとめ

やっぱり血液型診断って面白いし、個人的には当たってると思って読んでます。でも、人の性格をそれだけに当てはめると少し退屈な気はしますよね。

その人にしかない特徴やこだわりっていっぱいあるし、それこそ○型だから仲がいいのかって言ったらそういうものではないですよね?気づいたら気の合う人が○型の人が多いとかそんな感じだと思います。結果それが血液型診断の信憑性といえるんじゃないかな。

人は誰一人として同じではない、唯一無二の相手だからこそあなたはその人と一緒に居たいと思えるワケです。本当に4種類に性格が分けられるのであれば恋愛なんてものはもっと単純だったでしょう。相性の合う血液型の中からあとは好みのビジュアルを選ぶだけでいいのだから。

それでは、この辺で。

ブログランキング

応援してもらえると励みになります。
  ブログランキング・にほんブログ村へ

人間関係
つぎはぎな日々~ゆめとの恋愛とか人間関係論その他~

コメント