良い人間関係を育みたいなら「ありがとう」と「ごめんなさい」はお早めに!

人間関係

どうも、ゆめとです!

皆さんは、「ありがとう」や「ごめんなさい」を言ってますか?

お礼や謝罪には鮮度があるんです、今日はそんなお話。

ボクの結論

 

「ありがとう」と「ごめんなさい」は

その瞬間に!直接言葉で!今更になってからじゃ遅いんです

 

皆さんは、普段お礼や謝罪をしていますか?お礼は言えても謝罪はなかなか難しいかもしれませんね。自分の非が認められる時ならまだしも納得出来ていないときはなかなか「ごめんなさい」の言葉が出ないと思います。

しかし、人間関係を良好にするうえで、感情を一度置いておいて「ありがとう」や「ごめんなさい」を言うということは大事だったりするんです。

それでは行ってみよう!

お礼と謝罪はその日のうちにがポイント

小さなことでも「ありがとう」を!

「ありがとう」を言われて嫌な気持ちになる人は居ないんじゃないでしょうか?感謝をされるために、見返りを得るために何かをしてあげているわけではないとは思いますがやっぱり「ありがとう」を言われると、して良かったなと思えます。

日頃支えてくれている人へ。いつも助けてくれる友人へ。是非「ありがとう」を伝えてあげましょう。そのためにはして貰えてることが当たり前だと思っていてはいけませんよね。お礼を言うことを心がけると相手がどれだけ大切な存在か気づくきっかけになります。

また、有難迷惑だった場合もあるかもしれません。それでも相手はあなたに嫌がらせをしたくてしたわけではありません。良かれと思ってしたことがあなたのして欲しかったこととは違ったのです。そんな時は、ため息を飲み込んで「ありがとう、でも~してくれると良かったな」と伝えてあげましょう。きっと相手もわかってくれます。

「ごめんなさい」って意外と難しい!

「ごめんなさい」って言えてますかね?自分の非を認めることは勇気が要ることです。自分で理解できている時ならまだしも、理由も理解できないままに相手が怒っているなんてこともあるんじゃないでしょうか?

でも、「ごめんなさい」で大事なのは理解することもですが。相手が怒っているという事実なんです。人は価値観が違うから、怒る理由が違うのは普通なんです。なんで怒っているかわからない、それでも相手が怒っているということは相手にとって嫌なことをされたということ。

腑に落ちていなくても「ごめんなさい」は早めに言いましょう。時間が経てば経つほど相手は「何を今更」と思ってしまい関係修復は難しくなります。

つぎはぎな思い

 

「そんなことで?」

ってキミは言うけど

 

キミが居て嬉しい気持ちを

ちゃんと知っていて欲しいんだ

 

「ありがとう」

 

まとめ

いかがでしたでしょうか。人間関係を良好にするためには、感情を素直に表現した方が良い時と一度感情を置いておいて話さないといけない時があります。大人になるとそこに自尊心みたいなものが絡んできて余計にややこしいのではないでしょうか?

「ありがとう」と「ごめんなさい」には年齢や性別、年功序列は関係ありません。寧ろどんな相手にだって言うべき言葉です。

子ども達に、お礼や謝罪をしなさいと言っている大人たちがそれを言えないのっておかしいですし恥ずかしいですよね?変なプライドや照れは捨てて是非!「ありがとう」と「ごめんなさい」を相手の目を見て言ってあげてください。

それでは、この辺で。

ブログランキング

応援してもらえると励みになります。
  ブログランキング・にほんブログ村へ

人間関係
つぎはぎな日々~ゆめとの恋愛とか人間関係論その他~

コメント