コロナから大切な人を守るために!あなたの行動が家族を危険にする

雑記

どうも、ゆめとです。

新型コロナウイルスの拡大が進んでいますが、皆さんはどのような行動をしているでしょうか。「不要不急の外出を避ける」の意味を理解しましょう。

個人的な話ですが、ボクは山陰地方に住んでいます。2020年4月6日現在、2020年4月9日に初の感染者が出てしまいました。続いて10日に2人目、鳥取でも初の感染者が発見されました。日本で3県感染が発表されていない岩手、鳥取、島根で残るは岩手県のみとなってしまったわけです。

 

ボクも含めてですが島根には出ていないからと少し危機感にかけていたのも事実です。拡大の収束が未だに見えないまま今更になって危機感を感じはじめ周囲に呼びかけをしています。

 

つい先日まで山陰地方では、桜が見頃ということもあり県外からたくさんの観光客が来ていました。以前から未だ感染者が出ていない山陰では県外からの観光客が増えている傾向にありました。それは「感染者がいないから安全だしいいだろう」、「都会は危険だから非難してきた」というものです。

 

決して誰も迷惑だなんて言わないですし、煙たい顔なんてしません。しかしながらその考え方は自分勝手だと理解してください。1人ひとりの軽率な行動が周りの人や大切な人を感染につなげるリスクがあることを自覚しましょう!

 

もちろんあなた自身もそうですが、更なる感染者を出さないためにも今は外出を避けるべき時だと思います。すでに他人ごとではなくなっています、いつあなたの家族が感染するともわからない状況なのです。

 

山陰には高齢者の方がたくさん住んでいます。たとえ健康な人が軽微に終わるコロナウイルスでも、高齢者の方の致死率はぐっと高いんです。

新型コロナウイルス、致死率が高い「基礎疾患」リスト

こんな時だからこそ、他人事ではなくすべてが自分事だと理解して頑張りましょう!

それでは、この辺で。

1人でも多く拡大防止の意識を拡げていきましょう。

ブログランキング

応援してもらえると励みになります。
  ブログランキング・にほんブログ村へ

雑記
つぎはぎな日々~ゆめとの恋愛とか人間関係論その他~

コメント